株式会社シントー山形工場環境推進計画

株式会社シントー山形工場は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し,企業活動のあらゆる面で、
地球環境の保全に配慮して行動し、それと共に住みよい地域の発展に貢献することとして、次の通り基本方針を定める。

基本方針

1. 工場生産活動運営に関係する国内の環境関連法令並びに、同意したその他の要求事項を遵守すると共に、
  さらに可能な範囲で自主規制を制定し、一層の環境保全に取り組みます。

2. 工場の全ての事業で、汚染防止、廃棄物の低減・リサイクル化の促進、省エネルギーを重点とした下記の項目について継続的な改善を進めます。

 イ)緑化整備・地球温暖化抑制運動の推進に努めます。
 ロ)事業設備からの機械作動油及び、プラスチック原材料の漏洩防止に努めます。
 ハ)廃棄物の分別適正処理を行うと共に、廃棄物処理の削減に努めます。
 二)事業設備及び、事務所に係わる天然資源(電気エネルギー・自動車燃料・重油・上下水道使用量・ガス使用量)等の使用量削減に努めます。

3. 工場の全従業員に環境方針並びに、地球環境の大切さを教育し意識の高揚に努め、保全活動を推進するため全ての組織及び、
  従業員が活動できる環境管理組織を整備します。

 イ)内部環境監査を実施し,自主管理による環境マネジメントシステムの維持向上に努めます。
 ロ)環境方針は全ての従業員に周知すると共に、社外の求めに応じて開示します。